妊娠中の不快症状や体の変化

妊娠をするとホルモンバランスの変化や体形の変化により、体の様々な部分に不快症状やトラブルが現れます。
こちらではその不快症状やトラブル、体の変化について原因や改善方法などを紹介しています。

 

不快症状が妊娠による症状だとわかることで、気持ちも少し楽になり解決方法や対処方法が見つかることもあるので、ちょっとした不快症状でも記事を読んで参考にしていただければと思います。

 

不快症状の原因を知りうまく対処し妊娠生活を楽しく過ごしましょう。
症状がひどい場合やトラブルが解決されずつらい時は、早めにかかりつけの医師に相談してみましょう。

妊娠中の不快症状や体の変化 記事一覧

おならがよく出る、お腹にガスが溜まる 妊娠中は、ホルモンの影響で腸の働きが鈍くなり、便秘になりやすいので、その影響でおならがよく出ることもあります。便秘解消のためにと、食物繊維……

腰痛がひどい 妊娠中はホルモンの影響で、出産するときのために骨と骨の間の関節がゆるんでいるので、腰痛になりやすくなっています。妊娠中期からはお腹が大きくなるため、体のバランスが……

恥骨が痛む 妊娠後期になり出産が近付くと、赤ちゃんの重みがかかり遅こるが痛んだり、赤ちゃんの位置が下がってくるなど体が出産の準備に入る頃に恥骨が痛むことがあります。出産まで痛み……

髪の毛がパサパサになった、抜け毛が多い 妊娠中はホルモンのバランスが変わるため、髪の毛の状態が変わったり、赤ちゃんに栄養を与えるために、ママが栄養不足になり、髪の毛がパサついた……

おっぱいが敏感になった 妊娠するとおっぱいが母乳を出すために働き始め、だんだん乳房が大きくなったり乳輪の色が変わったりします。そして乳頭も敏感になり服があたっただけで痛かったり……

おっぱいから母乳(分泌液)が出る 妊娠中期から後期におっぱいから、黄色やクリーム色のような分泌液が出ることがあります。ほとんどの妊婦さんに起こることで、乳頭マッサージをすると出……

おへそが大きくなり飛び出てきた お腹が大きくなるとお腹の皮膚が引っ張られて、おへそが大きく広がり、飛び出ることがあります。ほとんどは出産後に元の状態に戻ります。おへそが広がると……

肌が荒れる、皮膚が乾燥する 妊娠中は、新陳代謝が良くなり、皮膚のサイクルも速くなりますが、水分や皮脂のバランスが崩れ、肌が乾燥することがあります。さらにホルモンの影響で、皮脂が……

ニキビが増えた、ニキビが治らない 妊娠すると、ホルモンの影響で肌の状態が変わり、ニキビができやすくなります。皮脂がたまるとニキビができやすくなるので、こまめに洗顔をするなどして……

食欲が増してたくさん食べてしまう 妊娠中はホルモンの影響や血糖値が低下する為、普段より食欲が増えてしまいます。つわりが治まる妊娠中期は特に食べすぎてしまい、体重が増えすぎてしま……