離乳食によくある悩み一覧

離乳食は赤ちゃんが様々な食べ物を食べらるようになるための訓練です。赤ちゃんにとっては食べ物を飲み込んだり、噛みつぶしたりなどがすべてが初めての体験で、スムーズに行かないことの方が多いので、ママは赤ちゃんのスピードに合わせてあげましょう。
離乳食を毎回作るのは手間がかかりますが、作り置きをしたり簡単に作れる方法を探したりして、手間を省けるように工夫してみましょう。

離乳食について悩みトップページ 記事一覧

赤ちゃんが食事をどんどん口の中に押し込んでしまうときは… 赤ちゃんのうちは食べたいと思うと、飲みこむのを待たずにどんどん口の中に押し込んでしまうことがあります。赤っちゃんはまだ……

赤ちゃんが大人と同じ食事が食べられるのはいつから? 離乳食のステップアップが完了しても、すぐに大人と同じものが食べられるわけではありません。 大人の味付けでは塩分が多く、子供の……

赤ちゃんが自分で食べようとしない時は… 自分で食べようとしないときは、手掴みしやすい物を常に準備したり、おとなと一緒に食事をして自分で食べることに興味を持たせるようにしてみまし……

赤ちゃんが野菜を全く食べない、嫌がる時は… 野菜は味が赤ちゃん好み出ないものが多いので、嫌がることはよくありますが、野菜にはたくさんの栄養があるので、赤ちゃんや子供にはたくさん……

赤ちゃんがお菓子ばかり食べたがる時は… 赤ちゃんにはまだ甘いお菓子やジュースは必要ないので、できるだけ与えないのが一番ですが、兄弟がいたり、おばあちゃんが孫の可愛さに与えてしま……

赤ちゃんの歯が生えているのに噛まずに丸飲みする時は… 離乳食の中期や後期になると柔らかい固形物を与え、噛んで食べるという練習を始めますが、赤ちゃんは噛んだりつぶしたりすることが……

赤ちゃんが哺乳瓶を止められない時は… おっぱいのように哺乳瓶も赤ちゃんにとって精神安定剤になっていたり、ねんね=哺乳瓶と言うように癖になっていると、哺乳瓶を止めさせるのは時間が……

赤ちゃんがうどんだけたくさん食べる時は… うどんはつるつるとしていて飲み込みやすいので、とくに赤ちゃんが好んでよく食べる食材です。うどんをたくさん食べても心配はいりませんが、う……

赤ちゃんがコップで上手に飲めない時は… 赤ちゃんがコップで上手に飲めるようになるにはトレーニングが必要です。何度もこぼしたり、うまく傾けれなかったりなどの失敗を繰り返し、どんど……

離乳食を与えるときにエプロンを嫌がる時は… 離乳食のときにエプロンを嫌がるのは赤ちゃんによって理由が違い、エプロンの素材を嫌がる、袖があるのを嫌がる、離乳食自体が嫌い、エプロン……