妊娠3ヶ月(妊娠初期)のエコー写真と解説

妊娠3ヶ月(妊娠初期頃ののエコー写真の様子

妊娠6週頃の赤ちゃんはとても小さくエコーではわかりにくく、心拍はまだ確認できません。
まだ胎盤ができてないので卵黄嚢から栄養をもらっています。

 

妊娠3ヶ月になると赤ちゃんはしっぽがなくなり胎児と呼ばれるようになります。
エコー写真は断面を写すので足が無いように見えたり手足が丸だったりします。
気になるときは医師に聞いてみましょう。病院が混んでいる時や医師が忙しそうな時は聞きにくいかもしれませんが聞けるチャンスは健診の時くらいなので迷わず気になった事や心配事はしっかり聞いておきましょう。

妊娠3ヶ月(妊娠初期)のエコー写真の見本