CATEGORY 妊娠中の不快症状や体の変化

妊娠中の不快症状や体の変化

妊娠をするとホルモンバランスの変化や体形の変化により、体の様々な部分に不快症状やトラブルが現れます。
こちらではその不快症状やトラブル、体の変化について原因や改善方法などを紹介しています。

 

不快症状が妊娠による症状だとわかることで、気持ちも少し楽になり解決方法や対処方法が見つかることもあるので、ちょっとした不快症状でも記事を読んで参考にしていただければと思います。

 

不快症状の原因を知りうまく対処し妊娠生活を楽しく過ごしましょう。
症状がひどい場合やトラブルが解決されずつらい時は、早めにかかりつけの医師に相談してみましょう。

腰痛がひどい

腰痛がひどい 妊娠中はホルモンの影響で、出産するときのために骨と骨の間の関節がゆるんでいるので、腰痛になりやす…

恥骨が痛む

恥骨が痛む 妊娠後期になり出産が近付くと、赤ちゃんの重みがかかり遅こるが痛んだり、赤ちゃんの位置が下がってくる…

おっぱいが敏感になった

おっぱいが敏感になった 妊娠するとおっぱいが母乳を出すために働き始め、だんだん乳房が大きくなったり乳輪の色が変…

手が荒れる、皮膚が乾燥する

肌が荒れる、皮膚が乾燥する 妊娠中は、新陳代謝が良くなり、皮膚のサイクルも速くなりますが、水分や皮脂のバランス…