赤ちゃんの1ヶ月健診のチェック項目

1ヶ月女の子

赤ちゃんの1ヶ月健診のチェックポイント

1ヶ月健診で一番のポイントは体重の増えと、赤ちゃんに先天性の病気がないかを確認することです。体重の増え方で上手に母乳やミルクを飲んで、栄養がしっかりとれているか確認します。体重の増え方で病気がないかの確認にもなります。

赤ちゃんの1ヶ月検診って何?どんな準備をしておくといいの?【看護師が解説】

2018.03.30

1ヶ月健診のチェック項目

1ヶ月女の子

身体測定

身長

赤ちゃん用の測定器で測ります。寝かせた状態で足を伸ばして測るので、誤差が出やすいです。
少し押さえつるので泣いてしまう赤ちゃんは多いようです。

体重

赤ちゃん用のスケールや、体重計にかごを付けて赤ちゃんが落ちないようにしたもので測ることもあります。

生後1ヶ月は急激に体重が増える時期で、1日に30gずつ増えているのが標準くらいですが、びっくりするくらい増えていることや、思ったより増えていないこともあります。
ママは体重に一喜一憂しがちですが、体重の増えは赤ちゃんによって違うので、医師から注意等がなければあまり心配し過ぎないようにしましょう。

頭囲・胸囲

頭の一番大きい部分と、胸周りをメジャーで測ります。
寝かせた状態で測るので少し誤差が出ることもあります。頭囲は脳の病気がないかの確認にもなります。

全身のチェック

1ヶ月男の子

頭部

大泉門の開き具合や状態を確認します。大泉門の状態で病気が発見できることもあります。

口腔内

口の中に病気や異常がないかを確認します。口の中にカビが生えていないかもチェックします。

首にしこりがないかをチェックし、斜頸でないか判断します。

視力、目

目が見えているか、目の病気がないか確認します。

股関節、足

股関節の開き具合や膝の高さを確認して、股関節脱臼がないかチェックします。

腹部、性器

そけいヘルニアがないか、お腹に異常がないかをチェックします。
おへそがしっかり乾いているかもチェックします。

男の子は陰のうに睾丸が入っているかチェックします。女の子は外陰部に異常ないか、かぶれがないかなどを確認します。

体全体

皮膚や黄疸の有無、体が硬すぎないか柔らかすぎないかをチェックします。

聴診

心臓の音を聞き病気ではないかをチェックします。
心雑音が聞こえると心臓の病気が見つかることもあります。
腸が動く音や呼吸の音も聞き異常がないかチェックします。

原始反射の確認

1ヶ月女の子

モロー反射

急に後ろに倒れたり大きな音がしたりすると、両手を大きく広げ何かにしがみつこうとする行動があるかチェックします。

原始歩行

わきの下を抱えて足を下に付けると、歩くような行動が見られるかチェックします。

把握反射

手のひらや足の裏を刺激すると、指を曲げてギュッと握るかをチェックします。

吸啜反射

口周りを刺激すると吸いつく仕草を見せるか、しっかり吸いつくかをチェックします。

問診

母乳かミルクの確認、飲み具合、睡眠リズム、便やおしっこの様子、音や光に対する反応など普段の様子などをチェックします。発育や体について悩みごとがあるときはこの時に質問しましょう。